ブログネタ
【公式】あなたの街の景色を見せて! に参加中!
前回に引き続き紅葉の季節である。

日野の紅葉めぐり、今回は京王百草園へと遊びに行ってみた。
こちらも日野市を代表する名勝だ(たぶん)。

実は私は9月の中頃、一度こちら京王百草園には遊びに行ったことがる。
その時はTシャツ半ズボンで向かったが、死ぬほど虫に刺されてエラい目にあった。
夏から初秋にかけては、虫除け対策をバッチリやってから遊びに行くことをお勧めする。

何にしても紅葉シーズンとなれば、そういったワンワンたかってくる虫はいないし、
それよりなにより涼しくて良い。

というのも、京王百草園までの道のりはこの坂である
saka1
 「あとひといき」「あと130m」と看板に表記されているが・・・
saka2
この坂である。
saka4



ふう、ふう、ようやく到着。
また、駅からここまでの道中だけではなく、
園内も坂道や階段が多いため、
足の弱い方やお年寄りは注意が必要だ。
mon

hata


keiziban
 美味しいものの販売や体験コーナーもあります

この京王百草園は四季折々の様々な草花が植えてあり、
季節ごとに美しい景色を楽しめる庭園である。


>>>>>>>>>>>>>>>>>
入場料:大人300円
    子供100円
>>>>>>>>>>>>>>>>>

現在「紅葉まつり」を開催しており、
園内はもみじやイチョウが園内をあざやかに彩っていた。

うーん、秋真っ盛りってカンジ♪

koyo1
koyo4
koyo2
koyo1.5
koyo5
 侍が出てきそうな雰囲気だ↑

ityo
 イチョウもきれな絨毯をつくってます


池の上から差し込む紅葉も風流なものだなぁike1
ike3


また、所々に休憩スポットもあるので、紅葉を楽しみながら
お茶を飲んだりおやつを食べるのも乙である。
kyukei1
kyukei2
kyukei

そしてなんと言っても、やっぱりこれである。
dango1
dango2
dango3
串焼き団子!やっぱり私は花より、いや、紅葉より団子である。
今回私がいただいたのは「恵団子しょうゆダレ」味。

炭火で炙っているので外側はパリッと香ばしく、
中はもっちもちで美味しい♪


紅葉真っ盛り。せっかく行楽シーズンの良い時期なのに、
休日は家でゴロゴロするのも些かもったいない。

たまには運動不足解消もかねて、
のんびり坂を登りながら京王百草園へと
遊びに行ってみてはいかがだろうか。

京王百草園「紅葉まつり」は12月5日(日曜日)まで開催中!
kanban



京王百草園アクセスはこちら